menu

お知らせ

東京新聞 月間特集記事「SDGs」に湿地再生の取り組みが掲載されました。

2021.12.29
MEDIA
NEWS
東京新聞 月間SDGs  湿地再生 手入れで守る生態系

東京新聞 月間SDGs  湿地再生 手入れで守る生態系

東京新聞 「月間SDGs 2021年12月号」にNPObirthの湿地再生記事が掲載されました。タイトルは「湿地再生 手入れで守る生態系」です。SDGs目標NO.15「陸の豊かさも守ろう」に該当します。https://www.tokyo-np.co.jp/article/150991

NPO birthでは、東京都内の水域で河川、池沼、水田などの管理を行っています。水域管理は生物多様性保全を軸に、たくさんの市民団体、ボランティア、企業、行政とともに進めています。中間支援組織として、各主体の懸け橋となり、活動をけん引し、調整(コーディネート)しています。

この度は、東京都最大級の都立公園「野山北・六道山公園の岸田んぼ」で展開している市民参画型の湿地保全管理をご紹介いただきました。

2006年、私たちが管理をはじめた当初70名だったボランティアは、年々増加し、今や500名近くに増えました。また、ボランティアの年齢も多世代に渡り、子供から年配者まで幅広い方々に参加していただいています。

こうした活動は、湿地再生はもとより、多くの市民に活躍の場を提供するとともに、公園の利活用を進め、地域の活性化にも一役かっています。
今後も引き続き、人と自然が共生できる社会づくりを目指し、SDGsの推進に取り組んで参ります。ご協力、ご支援よろしくお願いします。

 

(NPO birth 陸の水域保全事例)

  • 都立野山北・六道山公園水田管理、同水域管理。
  • 都立野川公園自然観察園管理。
  • 都立武蔵国分寺公園むさしの池管理。
  • 東村山市立北山公園湿地及び水田管理。
  • 西東京市立憩いの森修景池管理。
  • 田無神社竜神池管理。
  • テレビ番組「池の水全部抜く企画・出演」「坂上どうぶつ王国企画・出演」
  • etc。