menu

NPO birthブログ

zoomでオンライン総合教育にチャレンジしました!

2020.10.27
活動レポート

NPO birthでは学校のビオトープを活用した総合学習に協力しています。コロナ禍ということで、今回はzoomを使って都内の小学校にオンライン授業を行いました。

子ども達はビオトープの環境をより良くするために、「水をきれいにしたい」「水草を抜きたい」など、いろいろなアイディアを出してくれました。「ビオトープにいるヤゴは何を食べているんだろう?どこに隠れているんだろう?など、生きものの目線で考えるといいよ」とアドバイスをさせてもらいました。子ども達が実際にどんな取り組みをしていくのか、とても楽しみです。

オンラインで相手が複数人だと、反応や雰囲気が伝わってこないので、話していて不安になりました。しかし、子ども達が画面の近くに来て話してくれると、顔を見合わせて話ができるのでコミュニケーションがとりやすく感じました。もちろん現地で直接話ができた方が良いのですが、今回のようにオンラインを使えば、今までなかなか足を運ぶことのできなかった県外の方とも、交流できることがわかりました。

オンライン・オフライン問わず、このような活動を通して、緑の大切さに気付き、守り育んでくれる人が増えてくれるといいなと思います。これからも子ども達のビオトープへの取組みに協力していきます。

NPO birth 自然環境マネジメント部 舟木匡志

blog category

archive