menu

お知らせ

第1回グリーンインフラ大賞「国土交通大臣賞」受賞!!

2021.3.3
NEWS

2021年3月3日。国土交通省は、第一回グリーンインフラ大賞「国土交通大臣賞」の受賞者を発表しました。

https://www.mlit.go.jp/page/kanbo01_hy_007867.html

NPO birthは、「生活空間部門」で国土交通大臣賞を受賞する事ができました。

(国土交通省のプレスリリースはこちら https://www.mlit.go.jp/report/press/sogo10_hh_000238.html

 

第1回グリーンインフラ大賞では、全国から117件の応募があり、22件の優秀賞が決定しました。その後、最終審査が行われ、4つの部門の中からそれぞれ「国土交通大臣賞」が選ばれました。

NPO birthは、みどりのプラットフォーマーとして、狭山丘陵に帰属する東京都、埼玉県の自治体、NPO/NGO、市民団体、事業者を連携し、地域課題に取り組むための共通基盤を構築しました。この取り組みが評価され、この度の受賞に結びつきました。

国土交通省から発表された事業概要は次の通りです。

中間支援組織がつなぐ狭山丘陵広域連携事業

【応募者】特定非営利活動法人 NPO birth

【概要】狭山丘陵の豊かな自然環境を広域的な視点で保全活用するため、中間支援を行うNPOの協働コーディネータが中心となり、産官学民の連携体制を構築。地域課題を解決する多彩な事業(イベント開催、観光連携事業の実施、外来生物の情報収集等)を企画し、自然環境の保全回復・魅力の普及啓発、ブランディングによる地域振興を推進。

【応募資料】

○ポスター
https://green-infra-pdf.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/…

○紹介動画

なお、この取り組みは、狭山丘陵の都立公園の指定管理者として実施したものです。
パークマネジメントからエリアマネジメントへの発展型として、今後もその可能性を追求していきたいと考えています。

この度の受賞を励みとし、より一層、狭山丘陵地域に貢献していきたいと考えています。
引き続きよろしくお願いします。

 

令和3年3月3日
特定非営利活動法人NPO birth

 


○表彰式
表彰式は、「グリーンインフラ官民連携プラットフォーム 第2回シンポジウム」(WEB開催)において配信されます。
【表彰式の配信日時】令和3年3月18日(木) 14:10~14:40

視聴方法については、後日下記サイトでご覧になれます。
【グリーンインフラ官民連携プラットフォームサイト】
https://gi-platform.com/