NPO birth

お知らせ

国立療養所多磨全生園 機関誌『多磨』5月号|寄稿掲載

2024.5.2
ニュース
メディア

国立療養所多磨全生園の機関誌『多磨』5月号にて、
NPObirth 自然環境マネジメント部 部長 久保田、
レンジャー・環境教育部 主任 杉山、
2名の寄稿を掲載いただきました。

久保田からは全生園に生息する野生生物からみた全生園の豊かな自然の価値について、
杉山からは今年の1月に全生園で開催した『プレーパーク in 多磨全生園 人権の森』の、
企画から開催までのレポートを記載しています。

p16
野生生物の目から見た多磨全生園
自然環境マネジメント部 部長 久保田 潤一

p21
プレーパーク in 多磨全生園 人権の森 の企画から開催まで
レンジャー・環境教育部 主任 杉山 俊也

豊かなみどりや史跡とともに、人権の大切さを後世まで末ながく伝えるため、
さまざまな願いが込められたハンセン病記念公園『人権の森』。
自然や歴史を未来につなげていきたい、私たちにとっても、大切な森です。
どうぞご覧ください。

機関誌『多磨』問い合わせは多磨全生園入所者自治会まで
http://jinkennomori.com/