menu

主な活動実績

Results of Activities

主な活動実績

田植えイベント

日時
平成30(2018)年6月3日(日)
場所
都立野山北・六道山公園
参加者
一般参加者、野山北・六道山公園ボランティア、岸田んぼ会
公園内にある5反の田んぼでは、年間を通して、公園ボランティア、一般参加者とともに、地元の元農家のみなさんによる指導のもと、お米づくりを行っています。
里山の大切さを伝えたい!
毎年6月、昔ながらの手作業による田植えをイベントとして実施。特に親子連れのみなさんに人気のイベントで、お米づくりの面白さを体験し、お米の大切さを考えてもらう貴重な機会となっています。
イベント全体の企画運営は、協働コーディネートチームが行い、ご指導いただく岸田んぼ会と調整のうえ、公園ボランティアによるサポート体制を整えました。イベント前には、自然環境マネジメントチームにより、貴重な植物や生きものがいないか調査を実施。当日は田植え体験だけでなく、田んぼ周辺の自然環境や生きものについてパークレンジャーがガイドする 「里山発見プログラム」を、子どもたちを対象に実施しました。
3チームが連携し、プログラムを組み立てることで、田んぼのある風景を守るだけでなく、田んぼ会やボランティアといった地域の人たちとの交流、里山と生きものの関係など、 実体験を多く取り入れたイベントを提供することができました。
実施実績
参加人数:128人、協力ボランティア:121人
ご協力いただいた皆さま
野山北・六道山公園ボランティア、岸田んぼ会
参加者のお声
  • 普段行うことができない貴重な体験をできてよかった。土の感触を子供達が味わうことができて良かった。
  • 自然が豊か。スタッフが詳しく教えてくれた。
  • 稲をまっすぐテンポ良く植える難しさ、楽しさを感じることができた。
  • 班長、副班長、ボランティアのみなさんが、率先して動き、声を出して頑張っている姿にこちらもパワーをもらい、
    作業に取り組めました。

(過去イベントより抜粋)

NPO birthからひと言
  • 田んぼづくりのイベントは、田植えから夏の草取り、稲刈りまで年間を通してどのようにお米が作られるのか学べるプログラムです。作業の体験だけでなく、季節ごとの里山の自然環境について、ガイドウォークなどを合わせて行うことで理解を深める機会となっています。
  • イベントの運営には、地域の田んぼ会やボランティアにもご協力頂き、作業を通していろいろな人たちと交流できる場となることを大切にしています。
NPO birthロゴ